Pure☆写真館ブログ

更新履歴と雑記です

K10D

スクエア写真ブログは毎日更新中!

Pure☆Square
http://ameblo.jp/purephoto/

ピュアなモデルさん募集中
http://purephoto.jp/

× K10D の難点 ×

K10Dで撮影

K10D はほとんど不満のないカメラですが、被写体や撮影条件によっては問題がでます。

ローパスフィルタが弱めのせいか、解像力の高い単焦点レンズで細かい模様を撮影すると等高線のようなのが出てしまいます。

RAW で現像するときに何かすれば軽減されるんでしょうかね。

画像は JPEG で撮影したものをトリミング。

☆ K10D GP 購入 ☆

中野フジヤカメラで K10D グランプリパッケージ購入。

通常 124,800 円ですが、下取り交換は 2,000 円引きで 122,800 円。

K10D + D-BG1 は 63,800 円の査定。ポイント 1,740 ポイント。

ポイントがすぐ使えるということで、57,260 円でグランプリパッケージにアップグレード。

分割マットも購入し、ペンタックスフォーラムで交換作業してもらいました。

新品未開封のままだったので、わざわざ手袋までして取り扱ってくれました。

シリアルナンバーは GP43** でした。

 

ペンタックス K10D グランプリパッケージ【0726突破5】(送料・代引き手数料無料、クレジット可) K10D [PENTAX K10D]ペンタックス K10D グランプリパッケージ【0726突破5】(送料・代引き手数料無料、クレジット可) K10D [PENTAX K10D]

◎ K10Dグランプリパッケージ ◎


K10Dグランプリパッケージ

これは欲しいです。

♀ K10D 9 万円(実質)切りました ♀

PENTAX K10D ボディ の最安価格94,850円〜 【価格.com】

キャッシュバックで 5,000 円が戻ってくるので 9 万円切ります。

これで D80 より安くなるのかと思ったら同じくらいでした。

D80 の最安価格89,190円〜 【価格.com】

その他、1000 万画素の入門機。

α100 DSLR-A100 ボディ の最安価格65,625円〜 【価格.com】

D40x の最安価格66,150円〜 【価格.com】

EOS Kiss デジタル X ボディ の最安価格70,800円〜 【価格.com】

E-410 ボディ の最安価格81,072円〜 【価格.com】

1000 万画素機もだいぶ安くなりました。
E-410 は発売前なので価格はまだ下がると思います。

Kiss Digital X と同じくらいの価格なら、小型軽量で効果のあるダストリダクションにライブビューがある分魅力的かも。

D200 の最安価格142,800円〜 【価格.com】

これにボディ内手ぶれ補正が付いていたら最高にいいカメラなんですが。

¶ うらメニューが ¶

今日公開のファームウェアで、うらメニューが消えました。

下旬に SDM(超音波モータ)レンズ対応のファームウェアを公開するということだったので、そのときに不具合もまとめて修正するものだと思っていました。

となると、次で 3 回目のファームウェア更新ですねぇ。

к PENTAX K10D/K100D 完全ガイド к

 
インプレスから「PENTAX K10D/K100D 完全ガイド」が出ました。

秋葉原のヨドバシカメラで立ち読みしていたら、
後ろをメイドらしき二人組が歩いていったのですが、
トイレを借りてたんでしょうか。

本の中身ですが、最後のほうのインタビューは面白いです。

レンズ開発者のインタビューもあります。

味のあるレンズを作りたくても、なかなか難しいようです。

これは、数値だけで判断してしまう側にも問題があります。

K10D 在庫状況

今年最後の 3 回目の出荷が行われたらしく、発売前に予約した人は大体手に入るようです。

キャンセルや取りに来ない人が出ると、年末ぎりぎりで手に入るということもありそうです。

カカクコムでも在庫のある店舗がありました。

PENTAX K10D ボディ の最安価格115,500円〜 【価格.com】

9位 119,500 murauchi
15位 124,782 BOOSHOP
16位 124,800 PCボンバー

3 店舗で在庫があるようですが、価格が異常に高いです。

ヨドバシカメラは 119,800 円の 10% ポイント還元。

普通ならポイント還元相当以下の価格ですが、
量販店より高いというのはいくらなんでも。

「K10D ヤマダ電機」の落札相場

希少![ヤマダ電機WEB.COM]ペンタックスK10Dレンズキット  149,000 円
希少![ヤマダ電機WEB.COM]ペンタックスK10Dレンズキット  151,001 円
希少![ヤマダ電機WEB.COM]ペンタックスK10Dレンズキット  152,000 円

ヤマダ電機は、Yahoo!オークションに出品してました。

オークション用に入荷したものと、店舗用に入荷したものは別扱いなんだとか。

K10D いろいろ

 
PENTAX K10DオーナーズBOOK がきのう発売されました。

なかなかいいと思いますので、暇な方は立ち読みしましょう。

カメラマンWeb - K10Dブログ

発売にあわせてブログが始まりました。

http://minase.on.arena.ne.jp/PENTAX/K10D/LED/

K10D を分解した人がいます。

12月号【飯田ともこ + ペンタックス K10D】第2週

後半の髪型がなんかいいですね。

ペンタックス K10D【第1回】ハイパーモード復活! まずはボディのみを購入

いきなり使っているレンズが現行のレンズじゃないところがマニアックです。

執筆者は、元ペンタックス販売(現在はペンタックスと統合)の人。

 

登場した Z-1P とはなんぞや。ということで説明。

新しい順に *ist、MZ シリーズ、Z シリーズ・・・があります。

Z-1P は Zシリーズの最上位機種です。MZシリーズの最上位機種の MZ-S は、最新の技術は取り入れているものの、Z-1P には及ばないところがいろいろあります。

P はパノラマ。35mm フィルムの上下をマスクして、プリント時に大きく引き伸ばしすというものです。

ストロボをつけるところがグリップ部分にあるのは、いまいちよくわかりません。

デザインは今のほうが洗練されてますね。

K10D のレビューとインタビュー

ヨドバシカメラで以前、今から予約すると年明けになる可能性があるとしていたのが、今日見たら、年明けになると明記されてました。

他の店では、2 回目の入荷があったところもあるようです。

画質と操作性にこだわった1000万画素デジタル一眼「K10D」 / デジタルARENA

 

【INTERVIEW】ハイアマチュア向けだから、できたこと――K10D開発者に聞く(後編)

日本では模造品は“ダーク”なものに見られています。もちろん当社としても純正品を使用いただくのがベストではあるのですが、例えばアメリカでは、サードパーティーの製品が日本よりもポピュラーで、その中にたまたま“粗悪品”やブランドロゴを詐称した法的に問題のある製品がある。必ずしも“模造品=粗悪品”という認識ではないようです。

互換バッテリでも大丈夫ということですね。

今後も画質にこだわった単焦点レンズなどをラインアップしていきますので、こちらも合わせて使ってみてください。

単焦点! 単焦点!!

畳家氏もプライベートでよく使っているという。「海辺の撮影時などに携帯して空を撮ると、ごみの付着が分かるので、それをこの棒で取ります」(畳家氏)。

DR は完璧じゃないということですね。

社内では“畳家棒”と呼ばれているとか、いないとか

タタミースティック。

K10D インタビュー 2 本

インタビューが 2 本でました。

今年はペンタックスのインタビューが多いような。

毎度おなじみタタミーこと畳屋さんです。

http://ascii24.com/news/i/keyp/article/2006/12/04/666195-000.html

特に配慮したのは、画像処理でノイズを不自然に潰した“デジタルライクな絵”にならないようにすることです。

とてもいいと思うのですが、ノイズ潰しのほうがいいと思う人もいますね。

他社も同様だと思うのですが「こんな状況でスケジュール通りに開発できるのか?」というぐらい、ギリギリまで試行錯誤を行ないます。

でやり残しが発生して、下克上がおきるわけです。

ある感度に達したところで、極端に悪い絵が出力されてしまいます。

ISO 3200 がないのはこのせいなのかも知れません。

4チャンネルでは、それぞれが異なる経路で読み込まれるため、経路の違いによる誤差が生じてしまいます。後段の処理でその誤差を調整しなければならないのですが、この修正が上手くいかないと、解像力を下げなければならなくなったり、縞のようなノイズが発生するといった問題が生じます。

D200 で問題になったのはこういうとこなんでしょうかね。

 

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/12/05/5184.html

日米各市場と同じぐらいに、欧州からの予約が入っており、全く予想外のことに面食らっているというのが正直なところです。加えてK10Dに関してはアジア……香港や韓国での過熱ぶりが凄い

ワールドワイドですね。品薄の解消は時間がかかりそうです。

使わない高スペックよりも普段使いの使いやすさ

その通りだなと思います。

でもフラグシップは、使わない高スペックも入れとかないと、あれこれ言われそうです。

K10D JPEG vs RAW

(注)画像はありません。

RAW + JPEG で撮影して、RAW を PPL で標準現像したものと比べてみると、JPEG のほうがなんかいいのです。

PPB(付属の画像ブラウザソフト) で DNG に変換して、SILKYPIX フリー版で試したら、ナチュラルモードを認識しないので、とんでもない色が出てきました。

傾向としては、

JPEG -> ぬめっとした階調
PPL -> スカッとした階調

があるようです。

フィルムで言えば、ネガからプリントした写真と、ポジからプリントした写真のような感じでしょうか。

K100D だと、PPL のほうがいい結果になる感じがします。

RAW は、22bit ADC で 12 ビットに変換したものに対して、JPEG は 22 bit ADC の情報をフルに生かしているんでしょうか。

今度は、JPEG とカメラ内現像を調べてみたいと思います。

K10D 撮影画像

一つ前の記事が下書きのままになってますた。

 

PENTAX K10D + FA43mm F1.9 Limited

IMGP0519
IMGP0519 posted from フォト蔵

普通にイルミネーション撮ってもしょうがないので変えてみました。

ボケが八角形で、ボケが重なり合うとなんとも不思議な感じがいいです。

内蔵ストロボを使っています。

イルミネーション
イルミネーション posted from フォト蔵

よく見るとイルミネーションのコードが巻かれていてかわいそす。

K10D を使ってみました

撮影会へ行って使ってみました。

K100D より、ファインダーもシャッターもいいので、かなり快適です。

22bit ADC の影響か、肌の表現がなんとなく違うような気がします。

もっとたくさん撮ってみないとなんとも言えません。

で、写真は公開できるレベルに達してないのでありません。

 

撮影会のあとに、ペンタックスフォーラムへ行って、分割スクリーンへ交換してもらいにいきました。

保証期間のためか、無料でした。

フォーラムの人に、「電球やタングステンなどの光源のときに、オートホワイトバランス(AWB)で白が白にならないのはおかしいんじゃないか」といった感じのことを何十分も訴え続けている人がいました。

言いたいことはわかるんですが。

AWB は、夕日とか電球のイルミネーションとか補正してはまずい場合もあるので、各社の基準でうまく残すようになってます。

でも、雰囲気重視と補正重視を選べるようにしてほしいです。 > 各社

 

新宿で撮影。

ボディになれてないせいか、感度の設定がいろいろおかしいです。(^^;

K10D + FA43mm F1.9 Limited

ピクセル等倍で公開できるレベルじゃないので、livedoor PICS の縮小画像で。





↑サムネイルだと、なんかドット絵みたいに見えるのがおもしろいです。ISO 1600。なんか CG っぽい絵に。

 

 

make it possible with ...

 



K10D 発売日ですよ

今日は K10D の発売日ですよ。

こんなアナウンスが出てます。

PENTAX Announce 2006 : デジタル一眼レフカメラ「ペンタックス K10D」商品不足に関するお知らせとお詫び

中野のフジヤカメラから発売日に手に入らないと、
以前連絡を受けていたのですが、

昼過ぎに電話があって、今日買えるということで買ってきました。

K10D .... 106,800 円
D-BG2 .... 18,400 円
D-LI50 ...... 6,720 円
LL-80 ....... 3,570 円

ただいまバッテリの充電中。

K10D 発売直前

新聞に、ペンタックスは幸せものです。って広告だしてました。

発売日に K10D を買える人と買えない人といまだ不明な人と、勝ち組、負け組、連絡待ち組と分かれて、微妙にピリピリしとります。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/11/28/5136.html

はやくも伊達さんのレビューでました。

ペンタックス機のレビューはどれも単焦点レンズの割合が高いです。

あと数日で自分のK10Dが手に入る(はず)。もう少し、K10Dを使い込んでみて、改めてレポートしたいと思う。

また長期レビューをされるのでしょうか。

西川さんの企画も 12 月は K10D の予定。

 

あと 2 + α 日...

しつこく K10D

フジヤカメラから今日連絡あった人もいるようです。

おとといからずっと電話を掛け続けているんでしょうか。

どんだけ予約が入ってるんでしょう。

 

ペンタックス K10D 製品版実写画像速報! - [デジタルカメラ]All About

感度が 1/2 ステップなので、140 とか 560 とか見慣れない数値が出てきます。

 

K10D開発ストーリー 体感トーク&ライブ 第1回−PENTAX|美写華写ブログ:デジタル一眼レフのお役立ち情報をお届けします。

大阪のイベントの内容です。

「秋元湖の夜明け」がすごくきれいですねぇ。

A社ってニコンとソニーのどちらなんでしょう。

 

【1st Shot】ペンタックス K10D実写画像

大きなゴミが写ってますねえ。

DR はデフォルトではオフになっているので、オンにしていなかったのではないかとか、レンズの後玉についていたのではないかとか、いろいろ説はありますがわかりません。

あいかわらず K10D

発売日に手に入らないと連絡がきているようです。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=5665199/

9/22...1 ヶ月待ち
9/23頃...12月の下旬
10月頭...2ヶ月待ち

いくらなんでも年内にはほしいですよねえ。

 

タタミースティックこと、センサークリーニングキットの紹介記事。

ペンタックス、ゴムスタンプ式の純正センサークリーニングキット

キヤノンやニコンに比べて、お手軽なクリーニングキットです。

先端がシナバーカラーっぽいですねぇ。

「プロも絶賛!」って、ペンタックス使ってるプロなんているの?なんて言ってはいけません。

K10D を今から予約すると...

4ヶ月以上かかるらしいです。

http://www.fujiya-camera.co.jp/shinseihin_new.phtml

ペンタックス K10D キット(納期4ヶ月以上)
ペンタックス K10D レンズキット(納期4ヶ月以上)

すごいことになってますねぇ...

フジヤカメラから電話

K10D。

初回入荷数が少なくて発売日には手に入らないとのこと。

発表の二日後に予約したんですけど。

うわーん。

 

ペンタックスのサイトにこんなリリースが。

新聞全面広告の掲載について

ペンタックスでは、デジタル一眼レフカメラ [ K10D ] の新聞広告(1ページ全面広告)を以下の日程で行いますので、ご案内いたします。

広告を出すことをアナウンスするという珍しい会社です。

1 億円前後は掛かりそうですね。

株主は広告にそんなにお金を掛けるなと思ったりして。

 

それより、私の K10D をはやく用意してください。

K10D のレビュー 2 本

カメラ雑誌の発売日に合わせてか、レビューが 2 本。

ITmedia +D LifeStyle:盛りだくさんの機能を使いこなせるか――ペンタックス「K10D」

感度別だと 1600 でも毛並みがつぶれてない感じ。

最新の単焦点レンズなだけあってくっきり。

高感度の画質の印象は、レンズ性能にもよるのかもしれません。

ところで、TAv モードはどう使うか考えてみました。

  • 風景などで Tv を使っている人が、絞りも狙い通りにあわせて撮影
  • 手ぶれしない程度のシャッタースピードと、狙い通りの絞りを設定してできるだけ低感度で撮影

後者は、絞り優先モードで、絞りをかえるとシャッタースピードが変わるところを、感度が変わるようにするという感じです。

1/60 F4 ISO 200
-> 1/60 F2.8 ISO 100
-> 1/60 F5.6 ISO 400

そう考えるといいモードかも知れません。

【画質レビュー】ペンタックス「K10D」(30日発売) で初冬の北海道を撮る PC&デジタルカメラ-最新ニュース:IT-PLUS

もう雪なんですね。難しい被写体を撮影してます。

 

あと 9 日。

高感度ノイズを活かせ

海外では、すでに K10D が発売されていて、ユーザーにより ISO 1600 の画像がいくつかアップされてます。

やることはどこもおんなじですねぇ。(^^;

http://imageevent.com/wlleven/k10dtest/1600;jsessionid=1lf8vptgh1.zebra_s

ノイズがのっているほうが、雰囲気があっていいんじゃないかという感じする作例です。

ノイズを少なくすることにこだわりすぎてしまっているのかもしれません。

開発者のインタビューでもありましたが、わざと高感度にして、ノイズをのせて撮るというのもいいんじゃないかという気がしてきました。

きょうはカメラ雑誌の発売日なのでチェックしてきます。

K10D 公式高感度作例

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k10d/ex.html

ぬわんと ISO 800 と ISO 1600 の作例が追加されてます。

 

どちらもノイズの出方が汚くないです。

塗り絵じゃないので不自然さはありません。

 

公式の作例で高感度の画像が掲載されるのは、とてもめずらしいです。

ISO 3200 もいけるんじゃないかと思ってしまいます。

 

あと 12 日。

PENTAX K10D オーナーズbook

K100D でもムックが出ましたが、K10D でも出るようです。

まみろぐ。:撮影in横浜&練習試合 - livedoor Blog(ブログ)

『PENTAX K10D オーナーズbook』

という新発売されるカメラ雑誌の撮影に行ってきました(^O^)/

実写速報きたですよ

デジカメWatch で K10D の実写速報が掲載されました。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/11/13/5035.html

使用レンズは、レンズキットの DA 18-55mm F3.5-5.6 じゃなくて DA 16-45mm  F4です。画質面ではこっちが推奨なんでしょうね。

広角の絵の空の感じは、季節感が出てますね。そろそろ冬です。

感度別の白角キリンはどこまで伸びるんでしょう。

ISO 800 は問題ないですね。ISO 1600 のノイズは思ったほど多くもなく、解像感もあまり損なってなく、絶妙なバランスでしょうか。

そのほかの 1 枚目にモアレが出てます。

画質面は問題なさげなので、あとは撮るのみです。

タタミー

http://kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=5629896

いつのまにか、「タタミー」が定着してますね。

発売が延期になって時間が出来たので、画質を改善したらしいです。

22bit ADC を調整したのか、現像エンジンのパラメータを調整したのかわかりませんが、あんまし評判のよくない 1000 万画素 CCD でどこまで出来るのかは気になりますね。

延期すればするほど画質は改善されるのでしょうか。

これ以上のびたらたまりませんけど。(^^;

K10D / カカクコム

K10D。

イベントで先行配布されていたカタログがお店で配布されるようになりました。

内容はサイトで公開されているものと同等です。
違いは、作例が大きくプリントされているくらいでしょうか。

カタログの中央に、見開きで特大のプリントがなかなかよいです。カタログでここまで大きく載せているのは初かもしれません。

カカクコム。

デジタル一眼レフカメラのカテゴリが追加されました。

今までコンパクト機と混じっていて見づらかったので、分離されて見やすいです。

K10D のサンプル出たお

【予約・5年間保証付】PENTAX K10D レンズキット

カカクコムで広告企画で出ますた。

http://kakaku.com/article/ad/06/k10d/

K100D のときもカカクコムでやってましたね。

 

ISO 400 でもややノイズがのる感じです。

少しノイズが載っているほうが写真っぽい感じがしないでもないです。

ノイズは出るけど汚く見えないという傾向でしょうか。

 

あと 23 日...

K10D のインタビュー後編

躍進するペンタックスの意欲作――「K10D」の開発者に聞く(後編)

バケツをひっくり返したような雨や台風の元で使っても、カメラは大丈夫

おお。

レンズは丸い筒の組み合わせで作られていて、そもそも内部まで水が入りにくくなっています。

ふむふむ。

レリーズタイムラグを従来機より短縮できました。

わーい。

各社とも数値の測定は自社基準ですので、比較してもあまり意味がないかもしれません。

言われてみればそうですねえ。
カメラ雑誌のレビューのほうが信頼できる数値なのでしょう。

フィルムの時代には、使用するフィルムやプリントよって異なる粒状感の表現というものがありました。ところがデジタルの時代になってからは、「ノイズ」という言葉の持つ悪いイメージが強いためでしょうか、ノイズがあることは悪いこと、ノイズレスでのっぺりした絵がデジタルではきれいな絵ととらえる傾向が強いと感じます。

 しかし、本当はそうではないと思います。フィルムの粒状感や粒子感と同じように、デジタルのノイズを作画の意図としてとらえることができるはずです。感度を上げることは単にゲインを高めることではなく、ざらつきを効果としてあえて生かし、表現として利用したいと考える人もいるでしょう。

高感度ノイズを表現として利用してはどうかという発言は、いままでどのメーカーからもなかった気がします。

ノイズの数値だけをとらえた評価では悪くなることは覚悟しています。

仕上がった写真としての表現力では必ず上だという自信があります。

塗り絵をしない方向なので、数値は他社より劣りそうですね。

カメラが好きで、撮影することが好きな方にとって、いちばん使いやすいカメラになったと思います。スペックや値段なども重要ですが、とにかく実際に手にしなければ伝わらないカメラの魅力があります。ぜひ触ってみて、評価し判断していただきたいと思います。

あと一ヶ月もありますよー。

K10D のインタビュー

躍進するペンタックスの意欲作――「K10D」の開発者に聞く(前編)

自信満々のタタミィさんです。

ソフトウェア関連でサムスンテックウィンのエンジニアの方が一部のコードを書かれています。

共同開発機はいつでるんでしょうね。

RAWデータというと「生」という意味なので、画像処理をしていないと誤解されることがありますが、実際にはセンサーから出たデータそのままではありません。絵として作られたデータであり、各メーカーの作画の意図がそれぞれ込められています。K10Dでは、22ビットという圧倒的な情報量から、最終的にRAWなら12ビット、JPEGなら8ビットに落とす過程で、どういう情報を取り込むかを特に重視しています。例えばハイキー調の写真なら、ハイライトの描写がポイントになりますので、その部分の階調を豊かにするようなコントロールです。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜。

単純に 12ビット化してるだけかと思ってますた。

K10Dの絵作りでは、無意味にノイズをつぶそうとはしていません。仮にノイズを消すようなフィルタリングを入れると全体的な解像感が落ちてしまいます。それでは1020万画素のメリットがありません。ノイズの有無だけにとらわれず、総合的な画質のレベルアップを意図しています。

RAWモードで撮影していただき、同梱ソフト「PHOTO Laboratory 3.1」で現像すれば、「ランダムノイズ除去」というフィルターを適用できます。これを使うことで、ユーザーの狙いに応じたノイズ除去が可能になります。

塗り絵は RAW でやってくれということです。

K10D 体感&トークライブと表参道

原宿クエストホール。

起きるのが遅かったので、着いたときには、使いこなし術 2 回目。

後ろで立って見ていたら、タタミィこと畳家さんが横切っていきました。

タッチ & トライコーナも、モデル撮影コーナも並ばすに、いったい何しに行ったんだという感じですが、フォーラムで触れるのであえてここで試すこともないなということで。

大判プリントがいろいろありました。特に大きなプリントだと一千万画素でもドットが見えてしまいますね。

高感度のノイズは少なくはないですが、ノイズの出方は汚くないような感じです。

DA70mm F2.4 Limited は、望遠レンズとは思えない薄さで不思議です。

エプソンコーナ。

低価格なモデルではなく、高価格帯のプリンタを展示していました。

K10D の画像のプリントはきれいでした。

プリントの中ににかわったサイズの用紙があったので聞いたら、四つ切の用紙があるんだそうです。

半切に対応しているプリンタもあるそうです。

大判プリントにこだわる人は、展示してあるようなプリンタを使ったほうがいいんだろうなという感じでした。

私はお店プリントで済ましちゃってますが。(基本的に人に渡すときのみプリント)


そのあと表参道まで歩いていきました。

コムデギャルソン。
入り口の前に PLAY BOX なる、プレイコムデギャルソンの商品を売っている箱が出来てました。
商品を買うともらえるらしい、ハートのイラスト入ったの小さなトートバックが気になりました。

アニエスベー。
オムの売り場が、なんかの企画で写真の展示をしていたために縮小されてました。
丸い襟の白いシャツがあってよさげでした。今度買おうかなと思います。

ケンジイトウコムサコレクションがあったところが、PRIGS になってました。
店の奥の紫のカーテンがあやしげです。

K10D 発売延期

10月下旬発売予定【予約】PENTAX K10D レンズキット

PENTAX News Release 2006 : レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K10D」発売日についてのお知らせ

延期ですよー。

せいぜい半月くらいかと思ってたら一ヶ月ですよー。

「全世界から予想を大幅に上回る注文」ってなんかすごいことになってますよー。


公式サイトが更新されましたよー。

「微ぶれ」って新語ですよー。

大きなぶれの比較写真はよくありますが、こういうのは初めて見る気がしますよー。

液晶で少し拡大したくらいじゃわからなくて、PC で等倍で見て気づくようなぶれですよー。

画素数が増えてくると気になりやすいので、やっぱり手ぶれ補正は必要ですよー。

K10D 延期説

あした発売延期の発表があるとの説。

はやく欲しいにょ。

K10D の作例が

でますた。

K10D - Digital SLR - PENTAX U.K. Limited

PENTAX 製品紹介:デジタルカメラ

問題ないです。


# いっぱい書いたのに投稿のボタンでブラウザがエラーになって消えたので省略(^^;

K10D もうちょっと情報

撮像素子は、ソニー製。

画像仕上げのデフォルトは「鮮やか」ではなく「ナチュラル」。

DR は、上に持ち上げたあと下に落としてぶつけて、ほこりを落とす。

半公式ブログによると、タイムラグは、80ms クラス。

防塵防滴は、Optio WP の技術が生かされているとのこと。

じゃ、防塵防滴レンズと組み合わせて水中撮影... はさすがに無理ですかね。

DA 21mm と 70mm というのは、もともと FA Limited で、21mm 43mm 70mm で企画していたうち、43mm のみ実現されていて、残りが DA で復活とのこと。

DA☆レンズ

海外のペンタックスのサイトで公開されている K10D の PDF に DA* の記述があります。

それによると、超音波モータ、防塵防滴のようです。

年末発売予定の、DA 16-50mm F2.8、DA 50-135mm F2.8 はきっと☆なんでしょうね。

フォトキナで明らかになりそうです。


今年のペンタックスはネタが尽きません。

ペッタン

価格.com

自分でやるより、やっぱりサポートに出すほうが安心だす。

ペンタックスフォーラムへ行く理由にもなるので。

中野フジヤカメラで

K10D と D-BG2 を予約してきますた。

価格はまだ決まってないそうです。

K10D がペンタックスフォーラムで

今日から触れるようになってます。

昨日行ったときはショーケースの中でした。(T_T)


K10D スレッドで、フォーラムで話を聞いてきた人の話が出てます。


画質は最終調整中で、サンプルはまだなんだそうです。

高感度の画質が大変なんでしょうね。

カナダのペンタックスで試作機(?)の作例(?) が一時公開されて、斜めノイズで祭でした。


DR は、センタープレートを枠にぶつけているそうです。

センタープレートに 3 箇所、四角い穴があって、その範囲で動くのですが、上下に動かすときに、ぶつかるまで動かすみたいです。

効果はありそうですが、SR で浮かせたり、ぶつけたり、やることがすごいですねえ。

画質革命。のパンフレット

a661bc29.JPG聖地・ペンタックスフォーラムで貰ってきました。

パンフレットにボールペンで修正がありました。


K10D + D-BG2 と DA 70mm はケースの中に置いてありました。


ペンタックスフォーラムは、写真展と、現行のカメラとレンズの展示、サポートをやっているところです。

ペンタックスユーザは一度は行きましょう。

まずサポートで CCD の清掃を依頼して、あとは展示物を見たり触ったり、各カメラ雑誌の最新号などが置いてあるのでを読んでいれば、そのうち呼ばれます。

疲れたー!

K10D 祭で疲れました。

まだ、あした公式サイトの更新がありますね。
デジカメWatch に山Qさんのレポートとかもあるかも。

ペンタックス、1000万画素CCDを搭載した久々の中級機『PENTAX K10D』を発表──感度優先AEなど独自機能も大幅に追加(ASCII24)

DA 70mm F2.4 Limited は、「開放付近でやわらかく、絞り込むことでシャープにするようにした」と、ペンタックスユーザが好みそうな傾向に仕上げているようです。

フォーカシングスクリーンが変わったそうです。
従来のペンタプリズム機では、「ピントの山は見やすいがミラーより暗い」という評価でしたが、どうバランスをとってきたかが気になります。

DR は、下に粘着シートがあって、落ちたホコリがくっつくようです。
粘着シートは、メンテナンスフリーとかどこかで見ましたが、どうなんでしょ。

DR は、起動時に作動するそうです。

PPB/PPL は 3.10 へ。
現状では変換はできても読み込めない DNG ファイルの対応ですね。

超音波モータレンズや、新ロードマップ、645 デジタルは、2 週間後のフォトキナで発表でしょう。

まだまだ祭は続きそうです。

dpreview に

詳細なプレビューが出ました。

http://www.dpreview.com/articles/pentaxk10d/

すべての機能を理解するには時間がかかりそう(^^;

K10D フランス

K10D - Division PHOTO - DIGITAL SLR - PENTAX France

メニューの画像が日本語のままです。

おかげでわかりやすいです。

ホワイトバランスは細かく設定できるようになったみたいです。

マニュアルホワイトバランスは、撮影画像の一部からセットしているような画面がありますね。

K10D きたーっ!!

http://www.steves-digicams.com/pr/pentax_09132006_k10d_pr.html?AType=0

# ↑見れなくなっちゃいました。間違えて解禁前に掲載したのかもしれません。


英語が難しいので分かる範囲で..

SR 2.5 - 4 段
Dust Removal (DR) システム(SPコーティングと振動)
22bit A/D コンバータ
DNG 対応
防塵防滴
秒 3 コマ
JPEG 無限
RAW 12 コマ
シャッター 10 万回
超音波モータレンズ対応
ISO 1600
ハイパープログラム
ハイパーマニュアル
シャッタ絞り優先AE
ISO感度優先AE
露出補正 ± 3 EV
シャッタ 1/4000 1/180

141.5 x 101 x 67.5mm
ボディ 710g
撮影時 790g

デジタルフィルタ
白黒が 4 種類、セピアが 3 種類

900ドル。

謎だったレバーはやはり SR の切り替えでした。
モードダイヤルの USER はなんでしょ。
RAW ボタンも謎です。

SR の効果が 0.5 段上がってます。まじですか。

RAW 12 コマは、*ist D でバッファがすぐにいっぱいになっていた人にはとてもいいですね。
DNG 対応です。PEF が非圧縮で DNG が圧縮なのでしょうか。
シャッター 10 万回は安心です。

悪い点。
なんか異様に重くなってます。専用電池です。ISO 3200 がないです。

ペンタックスの技術を詰められるだけ詰め込んだ感じがします。
これで、10 万から 11 万くらいの価格はびっくり。

K10D の価格

海外サイトで価格が出てました。

K10D

D80

D80 より 80$ 安いです。
日本だと、1 万円程度の差になるんでしょうか。

そうすると、量販店価格は 11 万円。
激安店だと、10 万円切りそうですね。

こんな価格で出せちゃうんですねえ。

あ、D80 はカカクコムだと、はやくも 10 万円切ってます。

少なくても 5000 円は高いと思っていたので、適正価格といったところでしょうか。
フォト蔵
posted by (C)Pure☆
使用撮影機材

K-30 シルキーホワイト

PENTAX Q
ダブルレンズキット ホワイト
(01 STANDARD PRIME)
(02 STANDARD ZOOM)

04 TOY LENS WIDE

PENTAX K-5
レンズキット

PENTAX K-r
レンズキット

PENTAX K-m White

K200D

D-BG3
《新品》 PENTAX *ist DSボディ
*ist DS
【新品】PENTAX *ist D ボディ_《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも万全です!》
*ist D

FA35mm F2 AL

DA 35mm F2.4 AL ゴールド

ULTRON 40mm F2 SLII

FA77mmF1.8

AF360FGZ
シグマ ELECTRONIC FLASH EF-500 DG SUPER (ペンタックス用)【税込】EF-500DGSUPERPA-PTTL [EF...
SIGMA EF-500 DG SUPER

PhotoFast
16GB SDHCカード

8GB SDHCカード

Paintgraphic 2

Caplio GX100


RICOH R8
プロフィール

Pure☆

ほそぼそ写真を撮っているアマチュアフォトグラファです。
ピュアな女性のモデルさんを募集中です。

とけい
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
いろいろ




大きなサイズの写真
フォト蔵
Pure☆アルバム

いろんな写真
livedoor PICS

SNS(要ログイン)
mixi

嫌煙家バナー

メール
スクエア写真
毎日更新フォトログ
Pure☆Square

大きい写真
(フォト蔵)
スクエア写真
スクエア写真 by (C)Pure☆

その他
livedoor PICS
未定のお買い物

FA31mm F1.8 AL Limited


DA 21mm F3.2


DA 70mm F2.4

《新品》PENTAX DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED(IF)
魚眼ズーム

シグマ(SIGMA) AF30mmF1.4 EX DC HSM キヤノン、ニコンマウント在庫あります
30mm F1.4


AF540FGZ
  • ライブドアブログ