企業秘密なんだそうです。

圧倒的な売れ行きのK100D、どこが評価されたのか?(3)
ぶれている、ぶれていないというのは本来ピクセルのズレ量で語るべきなのですが、メーカー内部の基準で厳密にはお話しできません。焦点距離×1.5を基準にA2プリントで見るというには評価のひとつにはなっていると思います。一眼レフカメラですから、使用されるのは画質にシビアな方だということを踏まえた上で数値を決定しました。
キヤノンとニコンとソニーとペンタックスは、それぞれ自分のところの基準で「4段」とか「3段」とか「2〜3.5段」とか言ってるわけですね。

CIPA で基準を作って欲しいものです。
最近ではインターネットにおけるユーザー間の情報交換がとても活発で、私もそれを楽しく拝見させていただいております。
畳家さんがチェックしてるので、気をつけましょう。(何を?)